【知らなきゃ損!】スイングを矯正する1番効果的な方法とは?

こんにちは、安田です。

今日は、

『クロスシャフトが直らない!』
『アウトサイドインが直らない!』

という生徒さんからのお悩みを頂いたので
皆さんと共有したいと思います。

【生徒さんからの質問】

コーチ
こんにちは。

スイング動画をお送りします。

シャフトクロスがどうしても治りません。
良い練習方法ありますでしょうか?

スイングを自分で見るとアウトサイドインになっているので
ドライバーはスライスします…
何とかなりませんでしょうか。

【私の回答】

○○さんこんにちは、安田です。

スイング動画ありがとうございます!

素振りではシャフトクロスしてきないのであと少しです!
ボールを打つとなるとどうしても打つことに意識を持っていかれるので
いつも通りのスイングになってしまいますが素振りではできているので

頭ではわかっているが体が覚えきれてきない。

という、状況です。
この状態を打破するには反復することで体に覚えさせることです。

地道ですが素振りで体に覚えさせるのが習得する唯一の方法です。

また、テイクバックで少しインサイドに上げ過ぎているようにも見えます。

インサイドに上げすぎると途中で詰まってクロスシャフトになりやすくなります。

逆に少しアウトサイドにテイクバックすることでバックスイングの詰まりを防止できますのでこちらも合わせて試してみてください。

また、ごらんいただいているかもしれませんが
下記、クロスシャフトを直す動画になりますので参考になれば幸いです!

【スイングの天敵、クロスシャフト(シャフトクロス)を一瞬で治す方法】☆安田流 ゴルフレッスン☆

アウトサイドイン、クロスシャフトを直すには
素振りが一番効果的です。

練習場へ行くとどうしてもボールを打ちたくなってしまいますが
打ちながらスイングを矯正するのはとっても難しいことなんです。

もし、あなたもスイング矯正をしたいなら
打つよりも振ることを意識してトレーニングしてみてください(^^)

◇コメント欄◇